連休明けだから仕事に行きたくない?そんな人間は怠け者なだけだ!

みなさんこんにちは〜

今回は「連休明けになると仕事に行きたがらない人間」にスポットを当てたお話となっています

長期連休などが終わると途端に現れるのが仕事に行きたがらない人間です。

会社に行きたくない~

仕事をするのがめんどくさい~

最近ではあろうことか連休明けに会社に行く気がなくなり退職してしまう人達まで出てきている始末。

はっきり言ってこの手の人達は怠け者以外の何者でもありません

いくら綺麗事を並べたところで仕事をしたがらない人間に過ぎないのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ連休明けになると仕事に行きたくないと言い出すのか?

それではどうして連休明けになると仕事に行きたくない衝動に駆られてしまうのでしょうか?

これはどんな理由があれ最終的にはその人の持つ人間性に左右されているのです。

連休中に自分の好きな事をし楽しい思い出を作り、つかの間だけど嫌な会社のことを忘れられた。

しかし連休が終わりまた会社に行くことになると上司に怒られたり、嫌な仕事をさせられた過去の苦い記憶が思い出されるのです。

休み期間における平穏な毎日と苦しい苦しい会社生活の日々を天秤にかけた時、どうしても楽な休み期間を重視してしまうのです。

嫌なことから逃げ出したい!

あと1日でも休んでいたい!

この気持ちは冬場に朝、布団から出たくない人の心理と同じと言えるでしょう。

所詮は会社に行きたがらない人間なんて怠け者に過ぎないのです。

スポンサーリンク

会社に行きたがらない怠け者ほど人間関係に悩まされる傾向にある

会社に行きたがらない怠け者タイプの人間に共通して言えることがあります。

それは人間関係が苦手ということです!

この手のタイプの人間は人と交わることを避け、自分一人で楽しむことを選択しがちです。

会社に行けば多種多様な人間と交わらなければなりません。

誰も向こうから自分に合わせてくれようとはしないのです。

自分から周囲の人間に溶け込み、無理にでも合わせる努力が必要なのです。

それが出来ないからこそ会社に行きたがらないと言えるでしょう。

会社勤めは辛いもの!楽しいわけがない!

会社勤めなんて辛いのが当たり前なのです。

自分と合わない人間性を持った人達と嫌でも付き合いをしていかなければいけない場所。

それが会社勤めの場なのです!

楽しい事なんであるわけないじゃないですか!

連休期間というのはそういった嫌な会社で疲れ果てた体を休め、英気を養う期間にあるのです。

それを何を勘違いしたのか連休中の休みがさも当たり前のことのように考え、連休が終わった途端、仕事に行きたくないなんてまさに怠け者以外の何者でもありません。

体育会系の人間になれとは言いませんが給料を得る以上、泣き言は許されないのです。

みなさんも怠け者にならないよう気を引き締めて仕事に取り掛かって行きましょう~(※大きなお世話かなw)