会社でチクる人間を見つけ出すためのとっておきの方法とは?

みなさんこんにちは~

今回は「会社でチクる人間を見つけ出すためのとっておきの方法」についてお伝えしたいと思います。

以前、会社でチクる人間とはどういった人間なのか?

またその対処法にはどのようなものがあるのか?

についてお伝えしました。(※会社で何でもチクる人間参照

しかし肝心なことを忘れていたことに気付いたのです。

それは、チクる人間を見つけ出せなければ何一つ対処のしようがないと言うことです!

そこで今回、会社にいるチクる人間を見つけ出すための対処法についてお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社の事務員と仲良くなることでチクる人間を見つけ出すことができる!

会社にいれば不思議とどこからともなく漏れる情報・・・

いつの間にか自分の発した会社の愚痴や他人の悪口が上司に伝えられていることは少なくありません。

それもこれも会社に言わなくていいことまで全てをチクる人間がいるからこそなのです!

ではどうやってこのチクる人間を見つけ出すのか?

その大きな鍵となるのが「会社の事務員」の存在です。

特にお局さんとは仲良くしておくことをお勧めします。

その理由はひとつしかありません。

社長のそばに一番身近にいるのは事務員の人達だからです!

事務員は社長にすり寄ってくる社員の様子をよく観察しています。

どんな人間が現れて、どんなチクりを入れているのか全て把握していると言っても過言ではないでしょう。

〇〇さんがあんなことを言っていた!

チクり人間から社長に伝えられる言葉の全てが事務員の耳に入っていると言っても過言ではないのです。

事務所にいる社長が一人になることはほとんどありませんし、事務員は必ずと言っていいほど社長の声が届く場所に座っています。

だからこそ事務員達と仲良くしなければなりません。

仲良くなることでどんなチクり人間が社長に対しアプローチをしていたのか一目瞭然となることでしょう。

スポンサーリンク

目には目を歯には歯を!チクる人間を絶対に野放しにしてはいけない!

チクる人間というのは社長が妙に納得してしまうとどんどん行動がエスカレートして行くものです。

あんなことがあった!

こんなことがあった!

会社内で起こる仕事のミスやうわさ話、会社に対する悪口などなど・・・

人の揚げ足を撮ろうとしゃかりきになって何度もチクりを入れることでしょう。

ではどんな対処法があるのでしょうか?

一番の対処法はチクる人間には徹底して無視をしていくことに限ったことではありません。

しかし、会社の社長に知られたくないことをペラペラと話されてしまっては自分自身の評価にも繋がってくるわけです。

こうなってしまっては嘘も方便!

チクる人間の放った言葉を社長がそのまま受け入れてしまい兼ねないのです。

ですから時には「ガツンッ!」とチクる人間に反論するべきでしょう。

それでも収拾がつかない場合は社長に対して「チクり人間がいろんな人の悪口やうわさ話などありもしないことを面白がって社長に伝えている現状にあり、社内の雰囲気を乱しているので即刻やめてほしいです!」と個人的にではなく3人ぐらいで一緒にお願いすることです。

こんなチクる人間をいつまでも置いている会社もどうかと思いますが現実とはそういうものなのです。

さいごに一言

社長の側近にいる事務員の方々と仲良くしいつでもチクり人間から垂れ込まれた情報を引き出せる体制を整えておくべきです。

第二・第三の被害者が出ないようチクる人間には徹底的に向き合いましょう。

一人が駄目ならみんなで!

みんなで一緒に力を合わせ追い出してこそなのですから。