転職にあたって今の仕事はやめない方がいい?いいえ楽勝です!さっさと辞めましょう!

みなさんこんにちは~

今回は今現在、在職中の方々の中で転職を考えている人達に向けてお話したいことがあります。

それは何かといえばこいつです!

転職にあたって今の仕事を辞めない方がいいのでは?

と言った内容です。

今の仕事をやめずに続けるべきか?それとも「転職してやるっ!」と決めたら思い切って退職した方がいいのか?

賛否両論あると思いますがここで転職するにあたって3つの選択肢が出てきます。

  1. 今の仕事をしながら隠れて転職活動を行う。
  2. 今の仕事をさっさと辞めて転職活動を行う。
  3. 今の仕事を辞めたら生活できないので嫌々ながら続ける。

さぁ~みなさんはこの3つの内、どれを選択するでしょうか?

結論から言えば1は最高、2は良し、3は最悪と言えるでしょう。

まぁ、転職なんて楽勝です!

今の会社なんて時期が来たらさっさと辞めましょう。

ではでは、なぜそのような結論に至るのかその理由をお伝えして行きます。

転職活動における3つの職探し形態についての考察

まず最初に1の今の仕事をしながら隠れて転職活動を行うケース

これ、最高です。収入もありつつ空いた時間で職探しも出来る!こんなに恵まれた環境はないことでしょう。

在職中の仕事をやめるからにはその会社に何かしら不満があって辞めることでしょうから「在職しながらでは会社に気が引ける・・・」などといらぬ心配をする必要などありません。

そこまで図太い人間であれば転職も容易に成功することでしょう。

2つ目の今の仕事をさっさと辞めて転職活動を行うケース

これも悪くはありません。ただし、お金があればの話であって無い方は夜のアルバイトを覚悟の上で昼間の転職活動に集中しなければあなりません。

今の仕事に長年、勤めている場合は失業保険の受給も視野に入れた行動をとりましょう。

まぁこの場合は独身の方であれば楽勝でしょう。

「もうこの会社は駄目だ・・・」と思いながら1年も2年も続けるものほど無駄なものはありません。

さっさと辞めるべきです。

もう一度、言います!さっさと辞めましょう!

私なんか20代の頃だけで10社は正社員を転職してきましたがその気になれば仕事なんてすぐに見つかるものです。

退職して仕事がなかったらどうしよう・・・

などと余計な心配をするからいけないのです。これは無責任な発言でも何でもありません。

私からしてみればいやいや、「仕事を辞めたら他に仕事がないよ!」なんて言う人の方がよっぽど無責任に思えてなりません。

3つ目の今の仕事を辞めたら生活できないので嫌々ながら続けるケース

もうね、これ最悪です。

あなたは何のために仕事をしているのですか?と聞きたいです。

今の仕事を辞めたら生活できないかも・・・なんて、そんな考えを持つこと自体、転職向きではありません。

世間の目を気にし自分の最低限の生活の安定のためだけに嫌な仕事を続けるなんて・・・

確かにそう言う生き方もあることでしょう。

しかし、そんな一時しのぎ的な仕事の継続はいずれは断念しなければならない状況下に追い込まれてしまうものです。

「辞めるべき時は今!」と決めたら自分の気持ちに正直に行動してこそなのです。

スポンサーリンク

常識に縛られるな!無職になることがそんなに怖く恥ずかしいことなのか?

そもそも転職における常識とは何でしょうか?

今の仕事を辞め、無職になることがそんなに怖い、恥ずかしいことでしょうか?

情けない事でしょうか?

そんなもの他人がどう思うが知ったことではないのです。

自分の正しいと思った道を進む!これが人生だと思えてなりません。

周りの目を気にし仕事をしていないのが恥ずかしいからと言って好きでもない仕事を生活費を稼ぐためだけに嫌々と続ける・・・

そんなことでは転職できるものも出来ません!

ひょっとしたらあなたの抱いている常識は世間の常識に流され続けて来ただけのことかもしれません。

転職の目的を忘れてはいけません。

あなたの目的は転職することであって今の会社に生活の安定を求めることではないのです!

今の会社に何かしらの不満や問題があって退職し転職することが目的なはずです。

それにこれから先、何社も転職するかもしれません。

終身雇用制度の崩壊した今、絶対に安定な会社なんてどこにもないのですから。

まとめ

転職にあたって今の仕事をやめた方がいいのか?それとも続けた方がいいのか?

若い頃は大いに悩むのも良い事です。

しかしそんな考えなんて30歳後半、40代にもなれば何の意味もない、どうでも良い考えだったと気付く日が必ず来ます。

それよりも大切なのは自分の気持ちにどれだけ正直に転職と向かい合えたのかが全てです!

あまりにも深く考えすぎた結果、自己嫌悪に陥ってしまっているだけです。

さっさと辞めましょう!嫌な会社なんて!

その後の人生なんて自分が思っているよりもどうにでもなるものだし人間、その場その場で対応して行くものです。

転職なんて楽勝ですよ!楽勝~!