職場の人間関係がだるいと感じるのはめんどくさい人間の集まりだから

みなさんこんにちは~

今回は職場の人間関係において「会社なんてめんどくさい人間の集まりでありだるいのは当たり前」と言った内容についてお伝えしたいと思います。

人は誰しもが職場の人間関係をだるいと感じるものではないでしょうか?

あー会社に行きたくない!

上司が~部下が~だるい!

そのほとんどの原因が人間関係にあると言っても過言ではないでしょう。

皆が皆、あなたに好意的な人間であれば良いのですがほとんどの場合、はっきり言ってろくな人間はいません。

こんな人達を相手にしていると確かに会社に行くことさえだるいと感じるようになって来るものです。

しかしそんな職場環境に振り回されていてはどの会社に行っても同じです。

会社というものがどういうものなのか?」、「職場の人間とはどんな人達の集まりなのか?」を知らないからこそ大きなストレスを抱える原因となるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社なんてめんどくさい人間の集まりに過ぎない!

まずはじめにお伝えしておきたいことは会社なんてめんどくさい人間の集まりに過ぎないと言うことです。

考えても見てください!

たまたま会社に面接に来て採用された人達が集まってできたのが今の社員の人達です。

これって家族でなければ友達でもなくあなたとは一切の関わりもありませんよね?

あるとすればたまたま会社の同僚であり上司であるということに過ぎません。

で、肝心の人間性はと言いますと皆が皆、それぞれ違った人間性を持ち合わせており、あなたと合う性格の人なんてごく一部、わずかと言っても過言ではないでしょう。

ほとんどの場合、あなたは性格が合わない人間を相手に四苦八苦しながらめんどくさい付き合いをしていかなければならないのです。

まずはここを理解されていない人達があまりにも多い現状にあります。

人と人なんて合うものは合うし、合わないものは合わないのです。

元々が性格の合わない人達なのに自分の感情を抑えてまで他人に合わせる必要がどこにあるのでしょうか?

スポンサーリンク

職場の人間関係がだるいと感じるの当たり前!あなたが悪いわけではない!

仕事をする上で確かに上司と部下の関係がある以上、気を遣わなければならないのは避けては通れないものです。

しかしこれだけは覚えておいて頂きたいことは人付き合いが下手だからとか誰からも相手にされないからといって決してあなたが悪いわけではないと言うことです。

先ほどもお伝えしましたように会社とは色んな人間性を持った人たちが集まった集合体です。

あなたはその中の一人にすぎないのです。

それを無理に右も左も自分をよく見せようと愛想よく振る舞うことでより良い人間関係を保とうとする・・・

こんなことを続けていれば職場の人間関係がだるいと感じるのは当たり前のことではないでしょうか?

別に他人からどう思われようが嫌われようが関係ないのです。

与えられた仕事をやり決められた時間に帰宅する。

自分は何も悪くないのにくだらないことに気を遣い毎日を送ることほどつまらないものはありません。

あなたが悪いわけではなく単に周りの人間があなたに合わすことが出来ていないだけなのかもしれないのです。

いつまで勤めるかわからない会社なんて気楽にやっていれば良い

結局は会社なんて最後は残ったものが勝つのです。

業績が良かろうがどんなに人付き合いが上手い人だろうがいずれは退職するものです。

周りを見てください。

会社の人間なんて5年もすれば全体の1/3の人達が辞め10年もすればその半数の人たちが辞めている現状にあるのです。

あなたがどんなに気を配り会社のために誠心誠意尽くそうとも定年まで勤められる保証なんてどこにもありません。

いつまで勤めるのかわからない会社なんて変なストレスを抱え込むだけ無駄なことです。

気楽にやっていれば良いのです。

職場の人間関係に悩む皆さん!

くれぐれもあなたが悪いわけではなく周囲の人間に恵まれなかった可能性があることを常に頭の片隅において日々の業務に励んでいきましょう。